黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

YASUさん
お元気そうで何よりです。
オルトレキシアって自分は違うって思いがちですが
強迫観念の強弱はあるにしろ誰もがあるように思うんですよ。
飲み会などヤダな~と思いながら食べるこも多々ありますからね。
でも拘り過ぎると
まさに命より健康を優先してしまいがち了見まで狭くなってしまいそう。
コミュニケーションの時はそこそこ譲り 
日々拘ればいいのかなと思いました。
  • チカ
  • 2015-02-14 22:17
  • URL
a
b

チカさん

早速コメントをありがとうございます♪
普段の私は、
もっとこだわろうよ!
というスタンスなんですが…

神経は細やかに研ぎ澄ませても、
それに振り回されてはいけません。
肉体も精神も、
しっかりと自己管理することを…

目標にしたいですね^_^
  • YASU
  • 2015-02-14 22:43
  • URL
a
b

オルトレキシア

>健康を意識するあまり、 「命」よりも「健康」が大事だとならないよう、 心の健康にも務めて貰いたいものですね。

〇同感です。今回の情報も内容が濃いですね。
 ところで、オルトレキシア、初めて聞いた言葉ですが、最近の傾向なのでしょうか。
 最近は、牛乳は危険だとか、ヨーグルトは日本人の腸に合わない、とか、食の情報があふれていて、悩ましい感じがします。
 ご指摘のように、それらの食の情報に迷わされ、命を粗末にしないようにしてほしいと思います。
 草々
  • ささげくん
  • 2015-02-15 09:29
  • URL
a
b

人間は社会的な動物ですから、あまりにこだわりすぎて孤立してしまい、その孤独感で心身とも壊れてしまったら、元も子もありませんよね。
  • マウントエレファント
  • 2015-02-15 17:20
  • URL
a
b

ささげくんさん

いつもコメントをありがとうございます。
確かに耳慣れない言葉ですよね。
私はこの問題の原因、
つまり、世の中に溢れるフェイク食品なんかが問題を大きくしてるんじゃないかと思います。

ささげくんさんのように、
美味しい野菜が毎回食卓に並ぶような食生活を送っていれば、
オルトレキシアのように、
神経がやられるようなこともないと思うんですが…

文化が進んでも、
食文化が進んでいる実感は、
都市部の一般市民にはありませんね。
  • YASU
  • 2015-02-15 17:53
  • URL
a
b

マウントエレファントさん

いつもコメントありがとうございます。
おっしゃる通りです。
社会生活を送るから、
人として成り立っている部分がありますから。
  • YASU
  • 2015-02-15 18:07
  • URL
a
b

おはようございます🌷
やっとこさのアップ・・待っていましたよん🌷

「命」よりも「健康」が大事だとならないよう、
心の健康にも務めて貰いたいものですね。

         ↑
   これっ最高(笑)

前回のブログの内容に重複しますが・・
やはり・・気ですよね 
病は気から・・これ基本のジャッジですよ
  • マキシマス
  • 2015-02-16 07:50
  • URL
a
b

マキシマスさん

地球の裏側(日本から見てですが)から、
いつも気に留めてくださってありがとうございます(^。^)

マキシマスさんの言われるとおり、
「気」が支える健康の割合はとても大きいです。
「心身ともに健康」という言葉が昔からあるのは
まさに先人の知恵だと思います。

  • YASU
  • 2015-02-16 09:30
  • URL
a
b

やはり広く深く知っているからこそ語ってしまう時もあると思います
(*^。^*)

絶対にやりたくないのは・・・
『電子レンジを使う事』

そして心掛けているのは
スーパーで買い物をする時に『原材料』を見る事

良い物だけを接種出来ないなら何も心配は無いと思います
でも
それが難しいのが現状だと思います

それなら
知識を身に着けて
体内をちゃんと巡らせて要らない物は外に出て行って貰うのが良いと思いました

その為には正しい知識が必要なのだと云う事が
ブログにお邪魔して良く分かりました
(*^-^*)
  • 山猫
  • 2015-02-17 22:16
  • URL
a
b

山猫さん

コメントありがとうございます!
中途半場な知識を身に付けて、
それに振り回されてしまうのが「オルトレキシア」です。
例えば、放射能に汚染された食品は決して食べてはいけません。
しかし食品添加物の中でも、
絶対に避けたいものもあれば、少しくらいならというものもあります。
何よりも、良くない成分を身体に入れてしまったら、
出してしまえばいいんです。
その方法を学ぶことが大切ですね。

中途半場な知識で自滅するんではなくて、
深い知識を身につけて、
自己管理をしっかりとしていきたいです。
  • YASU
  • 2015-02-17 23:28
  • URL
a
b

また来て・・何気に見てたら・・
あの写真の 食事風景って(笑)
イギリスのクリスマスディナーを食べてる真っ最中の写真ですね(笑)
なんだ・・最初に来た時 気がつかなかったのだろう(笑)
ただ・・それだけです(笑)
  • マキシマス
  • 2015-02-19 07:48
  • URL
a
b

マキシマスさん

コメントありがとうございます。

あの写真、
そうだったんですか!
画像を使えるウェブサイトに登録をしていて、自由に使える写真素材だったんです。

海外の食事風景だとは思ってましたが、
マキシマスさんのお膝元の食事風景だったとは^_^

次回は、
マキシマスさんに画像提供をお願いしたいと思います(笑)
  • YASU
  • 2015-02-19 08:14
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakurasaita123.blog.fc2.com/tb.php/232-737f5987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オルトレキシア ある摂食障害

2015/02/14
よほどの変わり者ではない限り、
健康な生活を送りたいと願うのは
誰もが同じだと思います。

そして、健康的な生活を送るための
こだわりも人それぞれ。
ちゅーねんを迎えての友人同士の飲み会など、
そういうこだわりの
披露会の様相を呈しているほどです。

かく言う私も、
それなりにこだわりはある方だと自覚していて、
お酒が入ると、
そのウンチクをグダグダと話してしまい、
煙たがられることもしばしばです(笑)

でも、そのこだわりの殆どは、
食に対するこだわりが多いように思います。



白米は身体に悪い、
ブロイラーは絶対に食べない、
冷凍食品が嫌だからファミレスでご飯は食べない、
豚肉はホルモン剤漬けなので抵抗力が弱る・・・

そんなこだわりで、
自分なりの食事制限をしている人も
多いんではないでしょうか。
そんなこだわりを持つ人の中で、
食事に支障をきたす人のことを

オルトレキシア

と呼びます。
オルトレキシアは、
こだわり食材以外の食事を摂ることができず、
他人と食事をすることもできない人がいるとのこと。
社会から孤立してしまう人もいるといいます。



こういう人の多くは、
自分のこだわりに自信のない人が多いそうです。
健康や食事の在り方などを理解することも含め、
本当の意味での「自己管理」を心掛けて欲しいです。

そして、
健康を意識するあまり、
「命」よりも「健康」が大事だとならないよう、
心の健康にも務めて貰いたいものですね。


ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[編集]

コメント

YASUさん
お元気そうで何よりです。
オルトレキシアって自分は違うって思いがちですが
強迫観念の強弱はあるにしろ誰もがあるように思うんですよ。
飲み会などヤダな~と思いながら食べるこも多々ありますからね。
でも拘り過ぎると
まさに命より健康を優先してしまいがち了見まで狭くなってしまいそう。
コミュニケーションの時はそこそこ譲り 
日々拘ればいいのかなと思いました。
  • チカ
  • 2015-02-14 22:17
  • URL
a
b

チカさん

早速コメントをありがとうございます♪
普段の私は、
もっとこだわろうよ!
というスタンスなんですが…

神経は細やかに研ぎ澄ませても、
それに振り回されてはいけません。
肉体も精神も、
しっかりと自己管理することを…

目標にしたいですね^_^
  • YASU
  • 2015-02-14 22:43
  • URL
a
b

オルトレキシア

>健康を意識するあまり、 「命」よりも「健康」が大事だとならないよう、 心の健康にも務めて貰いたいものですね。

〇同感です。今回の情報も内容が濃いですね。
 ところで、オルトレキシア、初めて聞いた言葉ですが、最近の傾向なのでしょうか。
 最近は、牛乳は危険だとか、ヨーグルトは日本人の腸に合わない、とか、食の情報があふれていて、悩ましい感じがします。
 ご指摘のように、それらの食の情報に迷わされ、命を粗末にしないようにしてほしいと思います。
 草々
  • ささげくん
  • 2015-02-15 09:29
  • URL
a
b

人間は社会的な動物ですから、あまりにこだわりすぎて孤立してしまい、その孤独感で心身とも壊れてしまったら、元も子もありませんよね。
  • マウントエレファント
  • 2015-02-15 17:20
  • URL
a
b

ささげくんさん

いつもコメントをありがとうございます。
確かに耳慣れない言葉ですよね。
私はこの問題の原因、
つまり、世の中に溢れるフェイク食品なんかが問題を大きくしてるんじゃないかと思います。

ささげくんさんのように、
美味しい野菜が毎回食卓に並ぶような食生活を送っていれば、
オルトレキシアのように、
神経がやられるようなこともないと思うんですが…

文化が進んでも、
食文化が進んでいる実感は、
都市部の一般市民にはありませんね。
  • YASU
  • 2015-02-15 17:53
  • URL
a
b

マウントエレファントさん

いつもコメントありがとうございます。
おっしゃる通りです。
社会生活を送るから、
人として成り立っている部分がありますから。
  • YASU
  • 2015-02-15 18:07
  • URL
a
b

おはようございます🌷
やっとこさのアップ・・待っていましたよん🌷

「命」よりも「健康」が大事だとならないよう、
心の健康にも務めて貰いたいものですね。

         ↑
   これっ最高(笑)

前回のブログの内容に重複しますが・・
やはり・・気ですよね 
病は気から・・これ基本のジャッジですよ
  • マキシマス
  • 2015-02-16 07:50
  • URL
a
b

マキシマスさん

地球の裏側(日本から見てですが)から、
いつも気に留めてくださってありがとうございます(^。^)

マキシマスさんの言われるとおり、
「気」が支える健康の割合はとても大きいです。
「心身ともに健康」という言葉が昔からあるのは
まさに先人の知恵だと思います。

  • YASU
  • 2015-02-16 09:30
  • URL
a
b

やはり広く深く知っているからこそ語ってしまう時もあると思います
(*^。^*)

絶対にやりたくないのは・・・
『電子レンジを使う事』

そして心掛けているのは
スーパーで買い物をする時に『原材料』を見る事

良い物だけを接種出来ないなら何も心配は無いと思います
でも
それが難しいのが現状だと思います

それなら
知識を身に着けて
体内をちゃんと巡らせて要らない物は外に出て行って貰うのが良いと思いました

その為には正しい知識が必要なのだと云う事が
ブログにお邪魔して良く分かりました
(*^-^*)
  • 山猫
  • 2015-02-17 22:16
  • URL
a
b

山猫さん

コメントありがとうございます!
中途半場な知識を身に付けて、
それに振り回されてしまうのが「オルトレキシア」です。
例えば、放射能に汚染された食品は決して食べてはいけません。
しかし食品添加物の中でも、
絶対に避けたいものもあれば、少しくらいならというものもあります。
何よりも、良くない成分を身体に入れてしまったら、
出してしまえばいいんです。
その方法を学ぶことが大切ですね。

中途半場な知識で自滅するんではなくて、
深い知識を身につけて、
自己管理をしっかりとしていきたいです。
  • YASU
  • 2015-02-17 23:28
  • URL
a
b

また来て・・何気に見てたら・・
あの写真の 食事風景って(笑)
イギリスのクリスマスディナーを食べてる真っ最中の写真ですね(笑)
なんだ・・最初に来た時 気がつかなかったのだろう(笑)
ただ・・それだけです(笑)
  • マキシマス
  • 2015-02-19 07:48
  • URL
a
b

マキシマスさん

コメントありがとうございます。

あの写真、
そうだったんですか!
画像を使えるウェブサイトに登録をしていて、自由に使える写真素材だったんです。

海外の食事風景だとは思ってましたが、
マキシマスさんのお膝元の食事風景だったとは^_^

次回は、
マキシマスさんに画像提供をお願いしたいと思います(笑)
  • YASU
  • 2015-02-19 08:14
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sakurasaita123.blog.fc2.com/tb.php/232-737f5987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YASU
FC2ブログへようこそ!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。