FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

コメント

この本。買ってみようかしら。今、まさに私は「次のステージでどう生きるのか?」と答えを出す時なんだと感じています。

私は父をガンで亡くしていますので、妙にすぐそばにいる病気です。

年末モードの諸事情。解ります。ブログは義務や仕事ではないので、私も、ちょっとだけの無理で続けられたらと思っています。

一日ひとつ。ここでお勉強した気になっていましたw大人になってからの知識はすぐに流れてしまうけれど、知った喜びは大きいのです。

ゆっくり待っていますよ。
  • ミリわん
  • 2014-11-20 10:21
  • URL
a
b

ガン治療

「現代医療の方向性を見直す時期、私達の生活習慣を見直す時期に来ているのではないか・・・そう私には思えてなりません。」

同感です。
ガン治療すると寿命が短くなるという報告もありますね。

このような著書がベストセラーになるのはいいですね。
草々


  • ささげくん
  • 2014-11-20 10:33
  • URL
a
b

ミリわんさん

コメントありがとうございます。
勉強などと言って頂き、大変恐縮です。
これらの本によると、ガンは今や生活習慣病というカテゴリーの病気だそうです。
ということは、生活習慣を変えることによって、三人に一人は罹ってしまうガンになるリスクを減らすことができるかもしれないのです。
Dr.クリス・ウーラムズの『ガンに勝つための全知識』もオススメですよ^ ^
暖かいお言葉、本当にありがとうございました!
  • YASU
  • 2014-11-20 14:18
  • URL
a
b

ささげくんさん

治療をしないことを選択し、痛みと戦うことなく過ごしておられる人がいるという話を、私も講演で聞いたことがあります。
病気になってから医療を選択するのではなく、病気を予防することに焦点をあてた生活をするべきではないかと思いました。
健康が全ての基本かなと思いますね。
今日もコメントありがとうございます。
  • YASU
  • 2014-11-20 14:27
  • URL
a
b

何でも医者に頼りがちですが、まずは自分の生活習慣を見直すことからはじめないといけませんよね。
師走は忙しいので、私もどこまで毎日更新できるかわかりません。
  • マウントエレファント
  • 2014-11-20 20:20
  • URL
a
b

マウントエレファントさん

お医者さんに掛からないで済む生活を心掛けたいと思います。
そのためにはマウントエレファントさんの言われるように、
普段の生活習慣を、もう一度見つめることが大事ですよね。
blog更新のこと、ご理解頂きありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。
コメントありがとうございました。
  • YASU
  • 2014-11-20 21:55
  • URL
a
b

こんにちは🐕
いつも・・ありがとう・・です
年末のそちらは大変ですもんね・・
体調管理しながら乗り切ってくださいね
のんびり更新 これこそが心に効くと思います(笑)
ゆっくり待ってますから⚘
  • maximus
  • 2014-11-23 07:40
  • URL
a
b

マキシマスさん

更新もしていないのにコメントありがとうございます。
優しい言葉も頂き、とてもあったかい気持ちになりました♪
また更新できるよう、早く余裕ができればいいなと思います^_^
  • YASU
  • 2014-11-23 10:01
  • URL
a
b

YASUさん
2年ぶりに風邪を引いて おうち連休を過ごしていますww
自分の免疫力が落ちたのを深く感じます。
身体が発したSOSを素直に聞いた方がいいですね~反省。
ガン治療と聞くと有名な歌舞伎役者さんとかアナウンサーの方とか
高価な治療の果てにあっという間に亡くなったことを思い出します。
先に「今」を見直した方が良さそうですね。
さて
毎日更新されるのも大変なエネルギーだったと思います。
これからは気長に待っていますよ。
お身体大切に!

  • チカ
  • 2014-11-23 14:18
  • URL
a
b

チカさん

コメントありがとうございます。
風邪をひいておられるとか?
そんな中コメントを頂き、恐縮しますm(__)m
風邪も身体のSOSのうちだと思うので、
その声を素直に聞いて休んでおられるのは良いことだと思います^/^
おっしゃるように、
発病してから治療のことを考えるのではなく、
健康を維持するために、少しだけ意識を身体に向ける方がいいですよね♪
労りの言葉を頂き、心から感謝します。
ありがとうございます!
  • YASU
  • 2014-11-23 14:39
  • URL
a
b

ガンではないのですが、病気の娘さんの介護をして、ほとほと疲れ果てているブロ友さんに見て欲しくて、ブログでこちらの紹介をさせていただきました。

どうぞよろしくお願いします。
  • ミリわん
  • 2014-11-24 02:00
  • URL
a
b

ミリわんさん

日常的な介護は、肉体的にはもちろん、
精神的な疲労が凄いと聞きます。
そんなご苦労をされている方に、
もしわずかにでもお役に立てるのなら幸いです。
わざわざコメントをありがとうございます。
  • YASU
  • 2014-11-24 09:23
  • URL
a
b

有難う御座います

今回もブログをFBにシェアさせて頂きました。
それにしても膨大な医療費をこれからどうやって賄うのでしょうか。自分自身がもうすぐ年金生活世代に入りますし、自分自身も通院中の身ゆえ、非常に心配です。












  • 音きちオヤジ
  • 2014-11-24 23:51
  • URL
a
b

音きちオヤジさんさん

医療費を抑えるということは、
ある種のタブーになっています。
それを破る英断が必要だし、
大きな改革が必要になると思います。
一時は、健康保険料の個人負担を引き上げる話が出ていました。
それも再燃するかもしれません。
ますます厳しくなりそうですね。
コメントありがとうございました。
  • YASU
  • 2014-11-25 00:28
  • URL
a
b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-11-26 13:02
a
b

こんにちは。
hapikoも「癒す心、治る力」は何度も読みました。
この本も読んでみようと思います(^-^)
  • hapiko
  • 2014-12-13 12:48
  • URL
a
b

hapikoさん

コメントありがとうございます♪
わたしと同じく、Dr.ワイルのファンなんですね(^_^)
今の時代向けの、分かりやすい本だと思うので、ぜひお読みください^_^
  • YASU
  • 2014-12-13 14:01
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T32] 医療について…

アメリカ腫瘍内科の研究医として博士号を持つケリー・ターナー博士の著書『がんが自然に治る生き方』がベストセラーになっています。この本は、アメリカで発売と同時にAmazon「ガン書籍の部」で第一位、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーにもなった本として世界的に有名です。この本の中身は、余命宣告を受けたのち、自然治癒したガン患者の報告という、現代医療においての特殊例の分析・・・という内容になってい...

[T33] ◎ガンの自然治癒が示す医療の方向◎

◎ガンの自然治癒が示す医療の方向◎ 癌患者の端くれとして・・・・ あの、放射線治療や、抗がん剤を使わないで自分の力で、ガンをやっつけられる という事は、とっても興味深い話でした。 日本の医療でも、もっと広まったら良いのになぁ~(*≧Δ≦) ガン治療は、お金も本当にかかるんです・・・・ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ 願いを込めて・・・・トラックバックします\(^o^)/ ...
トラックバック URL
http://sakurasaita123.blog.fc2.com/tb.php/228-43a00423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガンの自然治癒が示す医療の方向

2014/11/20
アメリカ腫瘍内科の研究医として
博士号を持つケリー・ターナー博士の著書
『がんが自然に治る生き方』が
ベストセラーになっています。

この本は、アメリカで発売と同時に
Amazon「ガン書籍の部」で第一位、
ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーにもなった本として
世界的に有名です。



この本の中身は、
余命宣告を受けたのち、
自然治癒したガン患者の報告という、
現代医療においての特殊例の分析・・・
という内容になっています。

しかし、それはまた私達に向けての
強烈なメッセージとして伝わってきています。


余命宣告からの劇的な寛解・・・
何がそのような結果に導いてくれたのか。
博士は著書の中でこう分析しています。



 ・抜本的に食事を変える

 ・治療法は自分で決める

 ・直感に従う

 ・ハーブとサプリメントの力を借りる

 ・抑圧された感情を解き放つ

 ・より前向きに生きる

 ・周囲の人の支えを受け入れる

 ・自分の魂と深くつながる

 「どうしても生きたい理由」を持つ



この本の内容を見て、
何度も読み返した愛読書を思い出しました。

ホリスティック医学の父とも言われる
アンドリュー・ワイル博士の著書
『癒す心、治る力――自発的治癒とはなにか』です。



ここにも、医学的には治るはずのないガン患者が
見事に社会復帰する姿が書かれています。

医療費が20兆円を突破したのは、はるか以前の話です。
しかしながら、
難病や生活習慣病の蔓延は防ぐどころか、
ますます広がりを見せています。

現代医療の方向性を見直す時期、
私達の生活習慣を見直す時期に来ているのではないか・・・
そう私には思えてなりません。

皆さんは、どう感じられるでしょうか。





ここで告知があります。

皆さんの温かいご声援に支えられて、
この拙いblogを毎日更新して参りました。
しかしながら、年末モードの諸事情により、
不定期の更新にせざるを得なくなりました。
また、しっかりと更新できるよう頑張っていきますので、
次の更新のときにはご声援をよろしくお願いいたします。
ありがとうございます(*^-^*)



ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
[編集]

コメント

この本。買ってみようかしら。今、まさに私は「次のステージでどう生きるのか?」と答えを出す時なんだと感じています。

私は父をガンで亡くしていますので、妙にすぐそばにいる病気です。

年末モードの諸事情。解ります。ブログは義務や仕事ではないので、私も、ちょっとだけの無理で続けられたらと思っています。

一日ひとつ。ここでお勉強した気になっていましたw大人になってからの知識はすぐに流れてしまうけれど、知った喜びは大きいのです。

ゆっくり待っていますよ。
  • ミリわん
  • 2014-11-20 10:21
  • URL
a
b

ガン治療

「現代医療の方向性を見直す時期、私達の生活習慣を見直す時期に来ているのではないか・・・そう私には思えてなりません。」

同感です。
ガン治療すると寿命が短くなるという報告もありますね。

このような著書がベストセラーになるのはいいですね。
草々


  • ささげくん
  • 2014-11-20 10:33
  • URL
a
b

ミリわんさん

コメントありがとうございます。
勉強などと言って頂き、大変恐縮です。
これらの本によると、ガンは今や生活習慣病というカテゴリーの病気だそうです。
ということは、生活習慣を変えることによって、三人に一人は罹ってしまうガンになるリスクを減らすことができるかもしれないのです。
Dr.クリス・ウーラムズの『ガンに勝つための全知識』もオススメですよ^ ^
暖かいお言葉、本当にありがとうございました!
  • YASU
  • 2014-11-20 14:18
  • URL
a
b

ささげくんさん

治療をしないことを選択し、痛みと戦うことなく過ごしておられる人がいるという話を、私も講演で聞いたことがあります。
病気になってから医療を選択するのではなく、病気を予防することに焦点をあてた生活をするべきではないかと思いました。
健康が全ての基本かなと思いますね。
今日もコメントありがとうございます。
  • YASU
  • 2014-11-20 14:27
  • URL
a
b

何でも医者に頼りがちですが、まずは自分の生活習慣を見直すことからはじめないといけませんよね。
師走は忙しいので、私もどこまで毎日更新できるかわかりません。
  • マウントエレファント
  • 2014-11-20 20:20
  • URL
a
b

マウントエレファントさん

お医者さんに掛からないで済む生活を心掛けたいと思います。
そのためにはマウントエレファントさんの言われるように、
普段の生活習慣を、もう一度見つめることが大事ですよね。
blog更新のこと、ご理解頂きありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。
コメントありがとうございました。
  • YASU
  • 2014-11-20 21:55
  • URL
a
b

こんにちは🐕
いつも・・ありがとう・・です
年末のそちらは大変ですもんね・・
体調管理しながら乗り切ってくださいね
のんびり更新 これこそが心に効くと思います(笑)
ゆっくり待ってますから⚘
  • maximus
  • 2014-11-23 07:40
  • URL
a
b

マキシマスさん

更新もしていないのにコメントありがとうございます。
優しい言葉も頂き、とてもあったかい気持ちになりました♪
また更新できるよう、早く余裕ができればいいなと思います^_^
  • YASU
  • 2014-11-23 10:01
  • URL
a
b

YASUさん
2年ぶりに風邪を引いて おうち連休を過ごしていますww
自分の免疫力が落ちたのを深く感じます。
身体が発したSOSを素直に聞いた方がいいですね~反省。
ガン治療と聞くと有名な歌舞伎役者さんとかアナウンサーの方とか
高価な治療の果てにあっという間に亡くなったことを思い出します。
先に「今」を見直した方が良さそうですね。
さて
毎日更新されるのも大変なエネルギーだったと思います。
これからは気長に待っていますよ。
お身体大切に!

  • チカ
  • 2014-11-23 14:18
  • URL
a
b

チカさん

コメントありがとうございます。
風邪をひいておられるとか?
そんな中コメントを頂き、恐縮しますm(__)m
風邪も身体のSOSのうちだと思うので、
その声を素直に聞いて休んでおられるのは良いことだと思います^/^
おっしゃるように、
発病してから治療のことを考えるのではなく、
健康を維持するために、少しだけ意識を身体に向ける方がいいですよね♪
労りの言葉を頂き、心から感謝します。
ありがとうございます!
  • YASU
  • 2014-11-23 14:39
  • URL
a
b

ガンではないのですが、病気の娘さんの介護をして、ほとほと疲れ果てているブロ友さんに見て欲しくて、ブログでこちらの紹介をさせていただきました。

どうぞよろしくお願いします。
  • ミリわん
  • 2014-11-24 02:00
  • URL
a
b

ミリわんさん

日常的な介護は、肉体的にはもちろん、
精神的な疲労が凄いと聞きます。
そんなご苦労をされている方に、
もしわずかにでもお役に立てるのなら幸いです。
わざわざコメントをありがとうございます。
  • YASU
  • 2014-11-24 09:23
  • URL
a
b

有難う御座います

今回もブログをFBにシェアさせて頂きました。
それにしても膨大な医療費をこれからどうやって賄うのでしょうか。自分自身がもうすぐ年金生活世代に入りますし、自分自身も通院中の身ゆえ、非常に心配です。












  • 音きちオヤジ
  • 2014-11-24 23:51
  • URL
a
b

音きちオヤジさんさん

医療費を抑えるということは、
ある種のタブーになっています。
それを破る英断が必要だし、
大きな改革が必要になると思います。
一時は、健康保険料の個人負担を引き上げる話が出ていました。
それも再燃するかもしれません。
ますます厳しくなりそうですね。
コメントありがとうございました。
  • YASU
  • 2014-11-25 00:28
  • URL
a
b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014-11-26 13:02
a
b

こんにちは。
hapikoも「癒す心、治る力」は何度も読みました。
この本も読んでみようと思います(^-^)
  • hapiko
  • 2014-12-13 12:48
  • URL
a
b

hapikoさん

コメントありがとうございます♪
わたしと同じく、Dr.ワイルのファンなんですね(^_^)
今の時代向けの、分かりやすい本だと思うので、ぜひお読みください^_^
  • YASU
  • 2014-12-13 14:01
  • URL
a
b

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T32] 医療について…

アメリカ腫瘍内科の研究医として博士号を持つケリー・ターナー博士の著書『がんが自然に治る生き方』がベストセラーになっています。この本は、アメリカで発売と同時にAmazon「ガン書籍の部」で第一位、ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーにもなった本として世界的に有名です。この本の中身は、余命宣告を受けたのち、自然治癒したガン患者の報告という、現代医療においての特殊例の分析・・・という内容になってい...

[T33] ◎ガンの自然治癒が示す医療の方向◎

◎ガンの自然治癒が示す医療の方向◎ 癌患者の端くれとして・・・・ あの、放射線治療や、抗がん剤を使わないで自分の力で、ガンをやっつけられる という事は、とっても興味深い話でした。 日本の医療でも、もっと広まったら良いのになぁ~(*≧Δ≦) ガン治療は、お金も本当にかかるんです・・・・ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ 願いを込めて・・・・トラックバックします\(^o^)/ ...
トラックバック URL
http://sakurasaita123.blog.fc2.com/tb.php/228-43a00423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YASU
FC2ブログへようこそ!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。