黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

こんな家、たまには泊まってみたいかも・・・

2014/11/15
スウェーデンに面白い物件が売り出されているそうです。
日本円で約3700万円。
裏には芝生も植えられていて、
玄関前にオブジェがある以外は、
落ち着いた家屋でとても住みやすそうな佇まいですネ!

家1

家2

さっそく中を見てみると・・・
壁に何か飾ってありますが、その他は変わった点はありません。

家3

えっ・・・
これはプレデターじゃありませんか!
ドアにはエイリアンが!!

家4

家7

そのドアを開けると中は完全に宇宙船の様相(*^。^*)
SFファンには堪らない物件ですね!
ずっと住むのは考えますが、たまに泊まるのならアリかもと思いました♪

家9

家10

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[編集]
関連記事

宇宙エレベーター Space Tube

2014/10/22
先月、日本で一番高い建築物である東京スカイツリーに登ってきたことを記事にさせて頂きました。
しかし・・・
将来、こんな高さの建築物なんかメじゃない構造物が、日本の技術で出来上がるかもしれません。
東京スカイツリーを建築した株式会社大林組が発表したところによると、2050年までに、地上から宇宙空間までのエレベーターを設置するとのこと!
そういえば、二年ほど前にテレビニュースでどこかの企業が計画していると言っていたことがありました・・・
それが日本の大林組だったとは!!




海上に浮かぶ地球側のステーション、アース・ポートから、宇宙エレベーターに乗って、上空3万6,000kmの静止軌道ステーションへと向かう・・・
夢がありますねぇ~(*^。^*)
月と地球の距離の1/4である96.000kmを時速200kmで7日間掛かるということです。
これ、SFじゃないの?
でも、大林組はマジメにやろうとしているらしいです。
ぜひ実現して欲しいですね!


↓ この静止軌道ステーション(上)と、アース・ポート(下)の設置が成功のポイントになるようです。


この計画の正式発表は去年の夏に行われたらしいので、すでにプロジェクトは動いてるんでしょうね(^.^)
出来上がるまで頑張って生きておかなきゃなぁ・・・(笑)

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村







[編集]
関連記事

有名私立大学

2014/08/01
最近の広告の形態は、
マスメディアからWeb広告へと媒体を移している業界、企業が増えています。

そんな中、
先日ご紹介した家具屋さんのように、
存在そのものが広告となっていることも少なくありません。

大阪府枚方市にある
大阪工業大学の学舎はこの通り!




説明は要りませんよね(^∇^)

そして大阪府との県境の兵庫県川西市にある大阪青山大学の歴史文学博物館は、
こんなに威風堂々とした建物となっています。



建物の内側も凝っていて…



どうですか?

アレはどんな施設なの!?
って、建物を見ただけで思わせたら、
それで十分な宣伝効果があると思いませんか?(*^▽^*)

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリックありがとうございます♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村




[編集]
関連記事

学校の怪談

2014/06/28
ここは交野市内のとある中学校…
マスコミが殺到することは避けたいので校名は明かせませんが、
実は、この学校の廊下にとても不思議な光景が…!!

誰も届かないはずの廊下の天井に、
なんとインターホンが付いているんです!



しかも一ヶ所ではありません!



人の手が決して届くことのない場所のインターホン…
職員室の先生方に聞いても、誰もご存知ありません。
校長先生や教頭先生も、転勤する以前から設置されていたので分からないとのこと。

まさに学校のミステリーではありませんか~



いくら考えても分からない(>人<;)
でも、それをわからないままにしておくと夜も寝られなくなってしまう!w

そこで市役所学校施設課のFさんに伺ってみました。
すぐに分からなかったので調べて頂いたその結果とは…

実はあの天井の設備、
あれは正しくインターホンだったのです!

皆さんご存じのとおり、
最近の学校では生徒がいくら暴れてても、
先生は、その場から去ろうとする生徒を制止する以外に身体に触れることはできません。
しかも、後で暴力をふるわれたと訴えられないために腕すら掴むことはできないのです。
ということは、何か緊急の問題があっても先生一人では対応できないということ。
廊下などで問題が発生したときに、その前の教室の中に先生がいたとき、
教室中側にあるスイッチを押すと、廊下の音声が職員室に届くという仕組みになっているとのこと。
職員室におられる先生方は、問題個所の廊下に急行できるということでした。


これ、物凄く便利でいいじゃないですか!

でも、どうしてそのことを今おられる先生方に申し送りされてないんでしょうか?(^^;

せっかく素晴らしいアイディアをお金を掛けて設置したんだから、
どうか活用して欲しいですね。

あ、でも本当は活用する必要がない方がいい設備なんや!(笑)

市役所学校施設課のFさん、
忙しいのにちゃんと調べてくださり、ありがとうございましたm(_ _)m

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリックして頂いてありがとうございます♪


にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
[編集]
関連記事

誘導灯 ピクトグラム

2014/06/14
マンションやショッピングセンターなどの商業施設の非常口などでよく見掛ける、ピクトグラム(絵文字)と呼ばれる誘導灯。
普段から見慣れてますよネ。



その誘導灯のことで、
最近知ってヘェ~!って驚いたことがあったので、少し書かせて頂きます。

あの誘導灯、
人が走ってる絵が書いてありますが、
その方向が右向きや左向き、
どちらもあるのをご存知でしたか?

実は、
あの絵の人の向きが脱出方向らしいんです。
つまり右向きは右の方向に、
左向きは左の方向に脱出口があるとか!



そんなこと意識して見たこと無かったので、消防関係の人に聞いたときはちょっと驚きました~(⌒▽⌒)



因みに、
停電などで電力が落ちたときでも、地下街などでは60分、通常でも20分は点灯するように決められているそうなんで、もしものときも慌てず非常口を探しましょう!

ランキングに参加しています。
⇓ ポチッとして頂ければとても嬉しいです(*^-^*)


にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村
[編集]
関連記事

プロフィール

YASU
FC2ブログへようこそ!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。