黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[編集]
関連記事

二ホンジカの駆除

2014/11/16
全国的に二ホンジカによる山野での食害が問題になっています。
愛唱歌『夏の思い出』で有名な北関東に位置する尾瀬国立公園でも、
水芭蕉の新芽が二ホンジカに食い荒らされ、見る影もない有様になっているとか。


人や他の動物に被害が及ばないようにするため何等かの駆除対策が急務でした。
11月15日付けの朝日新聞によると、
静岡県職員が考案した「硝酸塩の入った餌で駆除する」方法が注目を集めています。

これは、一度飲み、胃に達した食べ物を口に戻して、
もう一度少しづつ消化する「反芻(はんすう)」という消化作用を利用した駆除方法だそうです。
この硝酸入りのエサは、反芻しない動物には効果がないとのことで、
イノシシなど他の野生動物には影響はなさそうだということです。


シカ2 (2)


硝酸が身体に入ると、どうなって駆除できるというんでしょうか?
実はそこに対して、「残酷だ」との批判が相次いでいるようです。
というのも、硝酸塩が反芻動物の胃に入ると、胃の常在菌で亜硝酸塩に変わります。
すると、赤血球が酸素を運ぶ能力を奪われ酸欠になってしまい、
その結果死に至らしめるということらしいんですよね。
県では、それだけシカの食害は待ったなしの状態なんだとコメントしています。

シカ2 (1)

大阪府北部の山間では、
例えばケガをしたシカが箕面市で保護されれば、手当したうえ山に返されます。
しかし、お隣の能勢町だと、害獣として駆除されてしまいます。
待ったなしのシカ駆除・・・
何か良い方法はないもんでしょうかねぇ(-_-;)


ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[編集]
関連記事

蜂群崩壊症候群 CCD(Colony Collapse Disorde)

2014/11/13
蜂群崩壊症候群(ほうぐんほうかいしょうこうぐん)
という耳慣れない言葉が、
11月12日の毎日新聞ウェブニュースに載っていました。


これは働きバチが女王バチや幼虫を巣箱に残したまま帰らない事象をいうらしいです。
帰巣本能が最も強い生き物の代表のように思っていたので、
これを読んだときは、ちょっとショックでした。
12日の記事では、それが三浦半島で起こったと報じていました。


ミツバチ

こうした被害はアメリカやカナダ、それにEU諸国にも広がり、
北半球全体で4分の1のミツバチが消えたとみている専門家もいるようです。
日本でも2013年は100群以上が消滅したとのこと。


それじゃ、ハチミツの値段が高騰するよね~!
なんて呑気なことを言ってる場合ではありません。

ミツバチがいなくなるということは、
花の受粉ができず、消滅してしまう種がでてくる可能性があるということ。
更には牧草や穀物にも影響するとのことで、
農作物の出来高や乳製品の市場にも多大に影響を及ぼし、
私達の食生活に直撃するということです!!


ミツバチがいなくなるということは、
単にハチミツの値段が高くなるなどという単純なことでは済まされないのです。


花畑


では、その原因はいったいどこにあるのか?

EUではネオニコチノイド系農薬(殺虫剤)が
CCDに影響している可能性があるとして、
その使用を制限しました。
でも、我が日本の農林水産省は
「水田のカメムシ防除に有効」として使用は制限していません・・・


原因が特定されてからでは遅いのではないか?
こういう場合、
疑わしいことはさっそく制限に踏み切るべきだと思うのは間違ってるんでしょうかねぇ。


ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村





[編集]
関連記事

朝鮮民主主義人民共和国

2014/11/04
ハフィントン・ポストに掲載された記事の写真があまりに衝撃だったのでご紹介します。



この画像は2014年1月、アメリカ航空宇宙局(NASA)が1枚の衛星写真を公開したものだそうです。
夜の朝鮮半島を上空から撮影した写真らしく、こうこうと明かりが灯る夜の韓国、中国に挟まれた北朝鮮領内は真っ暗・・・
平壌だけが光って見えますね。
他の場所の暗い部分を辿ることで北朝鮮の国土が分かるように見えます。
北朝鮮におられる人達の生活を考えると、とても胸が苦しいです・・・


日本で生活できる有難さを、つくづくと感じずにはいられません。

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[編集]
関連記事

第61回全国警察剣道大会

2014/10/31
10月28日、東京日本武道館にて、第61回全国警察剣道大会が開催されました。
今年も大阪府警の応援で武道館にやってきました!




選手宣誓は警察官らしく、正々堂々と凛々しい宣誓です(^^)/
試合は団体戦で3チームによる予選リーグから始まり、
うち1チームが決勝トーナメントに上がります。
大阪は、今回の予選は北海道警と神奈川県警と三つ巴の戦い…




が、結果は北海道が決勝トーナメントに進出。
残念ながら今年は久々の予選リーグ敗退でした~。
警察全国大会は、いわば世界一のチームを決める大会。勝負は時の運。
優勝の二文字を背負って戦う大阪府警ですが、負けるときもありますよね。


大阪のときは応援に忙しかったので、皇宮警察渡邊選手×長崎県警北浦選手の戦いを撮りました。渡邊選手が面を決めたところです!
皇宮警察は、唯一試合道衣が上下白のチームなので分かり易いですね。




こちらは、見事大阪府警を下して決勝トーナメントに進出した北海道警安藤選手×神奈川県警野村選手。安藤選手の面が見事に決まりました。
北海道出身の安藤選手のお兄さんは大阪府警のチームの一員なんですよ。
兄弟揃って素晴らしいですね。




ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


[編集]
関連記事

電車内のマナー違反対策

2014/10/27
通勤時間帯の満員電車で、前に人がいるにも拘わらず足を投げ出したり組んで場所を取って座るマナーの悪い人をよく見掛けます。
車内放送や駅ポスターなどでも注意を呼びかけていますが、減る様子は全くありません。
こういう、周りの人のことを考えない身勝手な人達には本当に悲しくなってしまいます。
そこで車両をつくる三菱重工業が、座席の工夫で解決しようと取り組みました・・・



朝日新聞デジタル版によると、東京の新橋と豊洲の間を結ぶ新交通システム「ゆりかもめ」で、2014年1月から順次置き換えている新型車両の座席は、座る面をひざ側に9度上向くようにしたとのことです。
こうすることで、座った人は自然にかかとを引く姿勢になるといい、狭い車内でも乗客がスムーズに乗り降りできるようになったようです。



ゆりかもめの運営会社は、足の投げ出しや、足を座席に乗せるなどの「座り方」に対する苦情が多く寄せられていたのが、新型車両の乗客からは一切寄せられていないということです。

これ、早く全国のJRや在来私鉄線に広がらないかなぁ~
いくらマナーだと呼びかけてもまったく変わる気配なんてないんだから、こういう対応も必要ですよね(^_^)v

ランキングに参加しています。
⇓ いつも応援クリック
⇓ ありがとうございます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村









[編集]
関連記事

プロフィール

YASU
FC2ブログへようこそ!

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。